福岡で結婚式!ウェディンググッズは何を選ぶ?

福岡県民の特徴も考慮して!

まず福岡で結婚式を挙げる前に覚えておきたいのが福岡県民の特徴です。基本的に明るいことが大好きで、派手なものを好む傾向にあります。結婚式の演出も明るく派手なものが好まれます。また料理上手な女性が非常に多い県だと言われていますので、手作りのクッキーなどをウェディンググッズの一つとして用意するカップルも多いですね。例えば受付のボールペンも大きくてカラフルな造花を付けてみたりテーブルも華やかに飾るのが基本です。

写真撮影で大人気のミニチュアドレス

通常、結婚式では新婦のドレス姿を撮影したいという方が多いのですがお式の時間は限られていますし、席などもありますのでゆっくり撮影している暇は無いのが現実です。そこでお勧めしたいのがミニチュアドレスです。業者さんにお願いすればフリルやラインなどもしっかり再現したミニチュアドレスを作ってくれますよ。これを飾っておくと華やかに見えるのはもちろんですが、写真を撮影する話題作りにも繋がります。あえてお色直しの方のドレスで数着作り、会場全体を華やかに魅せるという方もいらっしゃいます。

フラワーシャワーは花じゃなくてもOK!

定番のフラワーシャワーですが、実は花だけに限られたものではありません。日本では折り鶴を使ったものも人気で、新郎新婦のご友人や親戚で折り上げるといった場合も。待ち時間に折ってもらってそれを使うというのも面白いですよね。福岡県の結婚式ではやはり比較的明るい色調が人気です。花びらも単色ではなく美しいカラーグラデーションになっているものが人気です。ラメを重ねてキラキラにしてみたり、フラワーシャワー一つでもさまざまな演出があります。

福岡での結婚式では、最寄りの駅まで送迎バスの手配をしてくれるので、遠方から来る来訪者も安心して利用できます。