結婚指輪の人気ブランド!力を付けた日本のブランド

日本が誇るジュエラー

ブライダルジュエリーで注目されるブランドとして日本にも沢山のブランドがあります。中でもおすすめするブランドが「俄」です。このブランドは京都で生まれ、日本の職人による和をモチーフにしたデザインは日本の情景と思いが込められています。指輪一つ一つに作品としての名前があり、指輪を納める箱には白い陶磁器を使うなど細部にまでこだわりを持ったものになっています。今注目を浴びるブランドとしておすすめのショップになります。

日本のジュエラーの名店

日本が誇る老舗のジュエラーと言えばここではないでしょうか。「MIKIMOTO]ミキモトの歴史は1983年に真珠の養殖に成功したことから始まります。今ではヨーロッパの技術と日本の伝統技法を組み合わせた繊細なジュエリーに昇華しています。今ではミキモトスタイルとまで言われるほどの日本独自のデザインになっています。石座の裏まで丁寧に造り込まれているため付け心地もよく、多くの花嫁の心を満足させて来ています。

若者に人気のブランド

今若い人を中心に人気が高くなってきているブランドが「4℃」です。このブランドの特徴はクールなイメージや付けた女性の魅力を最大限引き出す美しいジュエリーを心がけているところでしょうか。4℃のブランド名の由来は真冬の湖の湖底の水温が4℃だからだそうです。指輪を身に付けたときのひんやり感と同じらしく、4℃の指輪を付けて心地よく感じて欲しいという思いがあるそうなのも良いですよね。ここは今注目のブランドです。

結婚指輪は末永く身に着けるものですので、時にはサイズが合わなくなることもあります。そうした時は、指輪のサイズ直しを扱っている補修店がありますので、サイズ変更も可能です。